団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第795話>中学生の自殺

<<   作成日時 : 2010/09/04 21:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

昨日、
近くの中学校で
在校生が
自らの命を
絶った。

若い命が
失われる社会
やっぱり
狂っている。

合掌

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
新聞に小さく出ていましたね。子供が簡単に自殺を決断する社会というのは、ひどく貧しい社会。 もう寄り添う人がいないと絶望するのでしょう。本当に不幸です。
What's up?
2010/09/04 23:36
悩み、揺れ動く心があってもうまく表現出来ない。
どうすれば良いのか大人達は考えたいものです。
はぎさん
2010/09/05 10:55
死ぬ勇気あれば なんでも 行けちゃうと思うんだけど 単純すぎるかなー
seizi05
2010/09/05 12:13
悩み。。。
乗り越えて欲しいわね。。。
もうヘトヘト
2010/09/05 17:57
seizi05さん♪
はい、その勇気で頑張って欲しいものです。
はぎさん
2010/09/05 18:41
もうヘトヘトさん♪
無責任なことは言えないけれど
若さで乗り切って欲しいものです。
はぎさん
2010/09/05 18:44
日本の自殺の数は有名ですが、ドイツも高度成長の1970代、ミュンヒェンオリンビックこの年の自殺数は急上昇し、すぐ落ち着きました。何が原因だったのか、やはり、経済急成長のひずみが弱いものを死に追いやるのかも知れない?
まだ中学生の年齢では、親や社会が守って育て上げるべき年齢です。こっそりと私のバルコンに卵を産むはとの親でさえも、雛は、柄が大きくてもいつまでも面倒みて、羽の広げ方や跳び方を教えています。お天気の良い日は3羽で何を見ているやら、並んでいます。
父のない男の子は「男」と理想とする男性、かわいがってくれる大人の男性や年上のお兄さんを求めるのが自然の成長です。周りに守ってくれる大人、特に男の子の場合は男性がなければ、孤独に一人で死んでいく、その絶望のどん底ではふかい悲しみしか残っていない、この子達は明日が来るのが怖い、明日は希望の日ではない恐怖の日だから、自から命を絶つのです。
私が長々と書き上げることでもないですが、この年齢で勇気を持って生き抜けるものなら、大人の保護や指導はいりませんね。「小を捨てて大を取る」そんな表現とおり、今でも根強くこの思想が生きている日本。だからいつまでも弱いものがいじめられて、権力の下に泣き寝入りの社会が改善されない・・内心当然視するから解決されないと思っています。日本の子供たちの自殺を知るたびに激怒するのです、いつまでこんなことしているのか、尊い若い命が消えてゆくなんて・・許されませんのです!(ヘンなコメントでスミマセン!)
ここにもタイ・フィッリピンの女性達が出稼ぎにきて、年老いた親の入院費のために送金し、国においてきた子をここに呼んで、学費もない国だから、学校へ通学させると頑張って働くアジア女性達を見ています。日本よりもこちらのほうが精神的に健康に思えます。
ミンガ
2010/09/05 22:57
ミンガさん♪
コメントありがとうございます。
家庭が悪いとか学校が悪いとか色々とその問題を無責任に叫ぶ
お方がいらっしゃいます。その度に本当にそうなのかな?と思う
こともあります。一口に「社会が悪い!」と決めつけてもそれが
何なのか明解ではありません。
この国の諺に「長いものには巻かれろ」があります。
では、巻かれない人は死ね、負けろ・・?と。
貴方の仰る鳩の話には心うたれました。ひとりひとりが原点に
立ち返り、心豊かな人間関係を基本とした社会作りをしたいも
のです。何度も何度も読ませて頂きました。
ありがとうございました!
はぎさん
2010/09/06 20:16
死への世界への垣根は高いはずなのに。
誰が、何がそれを低くしているのだろう。
生きてゆく道の先にはいろいろなこと、楽しいことが待っているはずなのに。
大人がそれをこどもに教えてあげなければならない。
どうすればいいのだろう。
多分、人生は明るく楽しいんだということを実践してみせなければこどもには通じないのだろうね。
moumou.h53
2010/09/07 06:40
moumou.h53さん♪
昔の子供はどうしてあんなにノビノビしていたのだろうか・・?
と考えるこの頃です。ガキ大将が皆をまとめ。親は子供に興味が
無い訳ではなく無関心を装っていたと思います。
隣がテレビを買った。隣がピアノを買ったの頃から日本の風景が
変わって行ったような気がします。私にもよくわかりませんが、
立ち止まって考えてみたいものです。
はぎさん
2010/09/07 08:11
一昨日、横浜市のアンケートの依頼が来た。
「ランダム」に選ばれた、6000人の内の一人だった。

内容は、「自殺」についてだった。
いろいろ、答えた。
自殺についてだ。

いろいろ、いろいろ、質問があった。
自殺なんて、無くなれば良いに決まっていると思うが・・。

何かの参考になれば良いが・・・。
なんか、回答しても、空しい気持ちが残る。

少しでも、アンケートの結果が生かされれば・・・。
いまでも、空しい気持ちは残っている。



浜のおGちゃん
2010/09/11 21:49
浜のおGちゃん♪
年に3万人を越える自殺者数は普通ではないですね。俺だけは
そうはならないと強がりを言ってもその保証はありませんよね。
やはり、人はパンのみで生きている訳ではないでしょう。夢・
未来・絆・・などなど。難しいテーマですよね。
はぎさん
2010/09/12 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第795話>中学生の自殺 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる