団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第825話>偉人の伝記

<<   作成日時 : 2010/11/14 17:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 24

三河弁で
エライは「偉い」ではない。
エライは「疲れる」「しんどい」
「苦しい」「キツイ」である。

今日はエライ仕事だった!・・は
今日はキツイ仕事だった! である。
かと思うと
あの人はエライ人だ! はそのまま
あの人は偉い人だ! である。

その昔、偉い人
伝記に出てくるような人には
感動したものだ。
リンカーン 一休 
野口英世 エジソン
ヘレンケラー 
ナイチンゲールなど。

そして、近頃は
坂本龍馬 織田信長 
アインシュタイン
マザーテレサなど。
さらに加わって
本田宗一郎 黒澤明 岡本太郎
・・だそうだ。
そして、あのイチローも。

いつの間にか消えていた。
二宮金次郎

(ポプラ社調べ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、岐阜へ行った時、『えらかった』『えらかった』と言うので何をそんなに?
と思っていたら疲れたという事なのよね。
私のどこが『偉い』のだろうと不思議に思っていたわ〜♪
もうヘトヘト
2010/11/14 17:33
もうヘトヘトさん♪
ハハハ・・・!名古屋、岐阜方面でも言いますね。
随分前まで、エライは標準語だと思っていました。
はぎさん
2010/11/14 19:34
やっとかめ=八十日目 だそうです。
名古屋弁えりゃー懐かしいです。
東新町のディスコ “赤とんぼ” が懐かしいです。
ピンクレディの♪UYO♪が流行っていた頃です。
カラスと呼ばれる女子高生達にネダられて…
ボトルが安いウイスキーしか無くて悪酔いしました。(笑)
家では女房子供が待っていました。
そんな時代を想い起こしました。
えりゃー遅く御免なさい。(笑)
案山子
2010/11/14 22:12
『二ノ宮金次郎』の像が小学校の校庭にありました。この人は貧乏なのに一生懸命勉強してえらくなった人だ、という事を聞きましたが、後 大人になってからちゃんとした本を読んだら、本当に素晴らしい人でしたね。人間として器の大きな人だったようです。成田山新勝寺で、あるとき悟りのような感覚も持ったようですよ。
arara
2010/11/15 02:55
案山子さん♪
「やっとかめ」も使いますね。県外から来られたお方はどんな亀?
と思われるかも知れませんね。上司から誘われて行ったクラブが
東新町にありました。綺麗な京都出身のママさんでした。店に入
る前に上司から忠告がありました。「絶対に注文するな!ママが
出してくれるものを黙って食べて呑め!」と。肩がこりました。
残念ですが、「赤とんぼ」記憶にありません。
はぎさん
2010/11/15 18:39
araraさん♪
私達の頃にはどこの小学校にもありましたね。それが
いつの間にか見かけなくなりました。「学び人」の象徴のように
思って育ったような気がします。
はぎさん
2010/11/15 18:55
今はきつい=エライ状態なのでしょうか?
娘さんの結婚から一気に話がジャンプしましたね(^.^)
moumou.h53
2010/11/15 19:39
えらい えりゃ〜 どえりゃ〜 でぇりゃ〜 でら

親父から えらい人には成らんでええ
尊い人になれと言われましたが・・・・
象山
2010/11/15 19:54
こちら栃木では「つかれた」を「こわい」といいます。最初は何が怖いのかと思いました。二宮尊徳の名前を残した町も残ります。「二宮町」といいます。小田原藩の飛び領地であった二宮町に尊徳がきて、見事に財政を建て直し、豊かな地域にしたことから、名前が残っています。
What's up?
2010/11/15 20:10
moumou.h53さん♪
エライ時は過ぎてホッとしています。
コメントありがとうございます。話題が飛んでスミマセン!
はぎさん
2010/11/15 20:53
象山さん♪
「えらい」の五段活用見本をありがとうございます!(笑)
尊い人・・なんだかなぁ、自信ないなぁー!
はぎさん
2010/11/15 20:58
What's up?さん♪
「こわい」ですかー!初耳です。
貴兄は「こわい」と「えらい」が使い分け出来て良いですね。(笑)
尊徳さん、名前が残るほどの業績を残されたお方なのですね。
あらためて知りました。
はぎさん
2010/11/15 21:07
そうなんだよ 野口英世が 消えちゃうって!どうする?どうする?
seizi05
2010/11/16 19:45
seizi05さん♪
息子、野口英世へ宛てたお母さんのカタカナの手紙、
今も涙が出ます。
はぎさん
2010/11/16 20:29
隣の多治見です。
なるほど
「えらい」というのはこの辺でしか通じないみたいですね。
※先程、多治見市の陶芸家さんがTVに映ってて
なじみのある訛りでインタビューに応えてました。
炊飯器
2010/11/16 21:42
確かに、二宮金次郎さんの銅像見なくなりました。
昔は、何処の学校でも見たれたのに。
今は、何があるのかな・・・・。
我が故郷の、小学校には「ロダンの考える人」の像が有った。

山羊座
2010/11/17 00:03
炊飯器さん♪
出張で上京する度に妙な顔をされて知りました。
その地の者は標準語と思っている言葉も他の地では意味が
通じないことがあります。日本語は難しい!(笑)
はぎさん
2010/11/17 07:11
山羊座さん♪
古いとか、封建的だとか、歩きながら本を読むと危ないとか
色々と聞きました。ひょっとすると今の教師達も知らない
かも知れませんね。なるほど、ロダンは良いと思います。
はぎさん
2010/11/17 07:15
ピンクレディのUFOの間違いでした。<m(__)m>
上司との付き合い酒は疲れます。
自分の店で飲む事も疲れます。
お客にパトロンと見抜かれない様に接する…
コロシテ飲むから強いと思われました。
遠慮しないで飲めと云われて飲んでも酔えません。
若さも在り酒には強かったのですが後遺症が…(笑)
案山子
2010/11/18 22:38
案山子さん♪
無理酒は私にもあります。今思うと、よくもあれだけの酒が
体に入ったものだと思います。今は晩酌すら「寝る為」です。
寝酒は体に良くないと聞いてますが、少し・・だけ・・(笑)。
はぎさん
2010/11/19 17:37
大阪でも「えらい」と言いますよ。
「しんどい」とも言いますが。
私が若いころ私より年上の方が
「ああ、えらい」
「えらいゆうても偉いちゃうで、
しんどいほうやでえ」と冗談を言うて
はったのを思い出しました。
ごろにゃん
2010/11/21 21:36
なぜ・・「えらい」・・・と言うのか・・それは・・・・いくら大変な事をしても・・・他人は・・・なかなか 褒めてくれない・・から・・・自分で「エライ エライ」・・・と いうのである・・・・(本当か?)
よんちゃま!
2010/11/22 08:35
ごろにゃんさん♪
確かに言いますね。大阪の伯父の話っぷりにも「えらい」が
混じる時があります。年配者だけなのか知りませんがね。
はぎさん
2010/11/22 18:44
よんちゃま!さん♪
何んでかなぁー?長い間この「えらい」が標準語と思って
いました。 方言、その地の人は普通なんですよね。
はぎさん
2010/11/22 18:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第825話>偉人の伝記 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる