団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第880話>あぁ10円! されど10円・・!

<<   作成日時 : 2011/04/11 11:02   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

「猫に小判」と言うけれど 今、あちこちの黒猫が 
10円に燃えている。 あぁ10円! されど10円・・!

どなたも一度ぐらいは お世話になったことがあるだろう。
あの宅急便の 「ヤマト」が 荷物1個について 
被災地のために 10円の寄付をつけて宅配中だ。

たった、10円・・? と思うなかれ 1年間続けると
な、なんと 130億円になる・・!

ヤマトと言えば あの阪神・淡路大震災の時に 
大活躍したことを 覚えている。
他の運送業者が 荷物を 届けてくれない時に 
バイク、自転車、徒歩などで 届けてくれたことを 
今も覚えている。

運送料は今のまま・・
「動く、届ける」ことで 義援金は増える。
今こそドライバー達は 仕事に誇りをもって良い。 
そんな企業が もっと増えてくれることを願う。
頑張れ、日本・・! 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ちりも積もれば山となる。

本日も、「ヤマト便」を利用させて頂きました。
(重量物なので、ヤマト便となります)
明日、我が家に荷物が届きます。

ヤマト便でも、寄付されますよね!!
浜のおGちゃん
2011/04/11 19:47
あの神戸の時に活躍して、料金を変更せずにきちんと被災地に配達してくれたクロネコ(私の姉は間違ってヤマネコと言いますが)、感謝です。私は今後、宅配便はすべてクロネコにいたします。今回の10円寄付のこと、決して忘れません。
arara
2011/04/12 00:17
ヤマト運輸でも、これができるのであれば
トヨタをはじめ日本の大企業は、もっと被災地の関連中小零細企業に無償で工場再建の費用などを提供できるはず。
自動車業界は、被災地が復興すれば自動車の購入が間違いなく増える。
もうヘトヘト
2011/04/12 07:33
良いお話を知りました。
「日本」を代表する良い会社ですね。
経営陣は頭が良いと思います。
会社哲学なんでしょうか、損をせず人の役に立って喜ばれ..。
黒猫宅急便が永久に栄えることを祈ります。

運ちゃん・ドライバーさん達は腕の見せどころよ!
ミンガ
2011/04/12 16:41
浜のおGちゃん♪
ヤマトの回し者ではありませんが、何んとなく嬉しくて書かせて
頂きました。震災のあった日からヤマトでは寄付がカウントされ
ているようです。貴兄のご利用も間違いなく寄付されています。
はぎさん
2011/04/12 19:10
araraさん♪
ねっ、嬉しくて応援しちゃいますよね。ヤマトでは年間13億個の
荷物を取り扱っているそうです。で、単純計算で130億円と言う
わけです。期の途中で、中間寄付がされるそうですよ。
もちろん、うちもヤマトにします。
はぎさん
2011/04/12 19:16
もうヘトヘトさん♪
そのように思います。
聞けば東北地方はその関連企業が多いようです。
早く立ち直って頂く為にも強力な大企業の支援が必要です。
はぎさん
2011/04/12 19:23
ミンガさん♪
ひとつひとつは小さくても「大きな力」となります。
他の企業も真似てくれると良いですね。方法は単純、
明快なのですから。利用者も被災者も嬉しくて、
従業員も気持ち良く働けます。
はぎさん
2011/04/12 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第880話>あぁ10円! されど10円・・! 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる