団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第902話>脳は痛みを感じない・・!?

<<   作成日時 : 2011/06/15 11:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 18

身体の痛みを感じるのは「脳」だが、脳自身は痛みを
感じないそうだ。 解かる? この意味・・!
そんな気味の悪い 脳の話なんか NOだと言わないで。

70歳を過ぎた兄が 脳の手術をうけた。いや、正確に言うと 
脳ではない。 脳と頭蓋骨の間に 水が貯まって 
それを取り除く手術をした。
福島原発でもないのに 水が貯まることが 不思議だが。

頭を左に振ると チャポン! 右に振るとチャポン!と 
音がしていたそうだ。 (笑わない!)
頭蓋骨2ヶ所に 穴を開けての手術で 痛かっただろう・・? 
と聞くと いや、それほどに・・気持ち悪かった!だと。
驚いたことに 局部麻酔だけで 
ドクターと会話しながらの 手術だったそうだ。

「どうですか〜? 気分悪くないですか〜?」

「大丈夫です!」

「はーい、今からやりますからねー?」

「お願いします」

「もう少し・・もう少しですよー! 」

「はーい」

この手術中のドクターと 患者との会話が 
重要なのだそうだ。 全身麻酔だと 患者の反応がなくて 
難しくなるそうだ。 (ドクター談)

「は〜い、終わりましたよ〜!」

手術後2時間あとに 昼食が運ばれた。
全部を食べる気に なれなかったそうだ。

ドクターが病室へ

「いかがですか・・?」

「脳じゃなかったから 全然痛くなかったです。」

「いえ、脳は痛くないですよ・・」

「・・・&#$*・・」

ドクターの話によると 脳自身は痛みを 感じないらしい。 
本当だろうか・・? かも知れないね。 
まぁ、いいや うまくいったから・・。
皆様、お身体を大切に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
医師と会話しながらの手術は・・・気絶しそうです。
しかも頭に孔を開けるのは絶対に痛いよ。
根性なしの怖がりの私には到底耐えられません。
ただのいなかもの
2011/06/15 15:23
ノーコメント
jisei
2011/06/15 16:26
局部麻酔で手術を受けました。
血圧も脈拍も此の目で確認出来ました。
脊髄に注射されて以後の痛み感じませんでした。
麻酔が切れた時の痛さ不憫さは半端じゃありませんでした。
そろそろ大腸ポリープ検診の時期です。
2回で4個のポリープを切除しました。
医学は発達してますね。
大腸癌検査を受けて陽性でした。
止せば好いのに? 受診?
大腸癌は最期迄本人も気付かないようです。
二人の友が大腸癌で他界しました。
脳が司る? NOですよ。
脳〜足〜りんが故でしょうか?
検診受けて良かった! 
お蔭様で後10年は生きられるでしょう。(笑)
医学の進歩に拍手喝采!
案山子
2011/06/15 20:36
その場面を想像すると
なんとも、面白い会話ですが場面は、結構緊迫しているかなぁ
でも、気持ちが悪い者を見るようで想像したくない。
お大事に。
山羊座
2011/06/15 23:08
もう想像しただけでだめ、おいらも胃と腸のポリープを取ったが
えらかった。
うえちゃん
2011/06/16 04:19
「ただのいなかもの」さん♪
どのような手術でも気力と体力ですかね。
それにしても医学の進歩には驚きます。
はぎさん
2011/06/16 06:31
jiseiさん♪
手術をして頂けるうちが華でしょうかね。
はぎさん
2011/06/16 06:33
案山子さん♪
私の親友も大腸ガンで逝きました。私よりも元気な奴で信じられ
ませんでした。病室での彼との会話が今でも忘れられません。
桜がもうすぐ咲く頃でした。健康第一ですね。
はぎさん
2011/06/16 06:37
山羊座さん♪
脳だけの話を書くつもりが、手術の話になりました。
どんな手術でもツライですね。抜歯も痛かったー!
はぎさん
2011/06/16 06:43
うえちゃん♪
あとから伝え聞きました。その後、順調のようで何よりです。
健康万歳!です。おだいじに。
はぎさん
2011/06/16 06:46
私は気が弱いもので、いつも手術の前は元気がなくなり、何となく大げさに死を覚悟したりします。でもすごい手術ですね。頭に穴が開くのですね。でも成功してよかった。
What's up?
2011/06/16 08:38
私も、盲腸の手術の時お医者様と話しながら手術したわ。
腸を引っ張っているの分かるから見ようと思って起き上がろうとしたら止められた。。。
>手術後2時間あとに 昼食が運ばれた。
これは、いいわね。
私は、お腹が空いて。。。
翌日、運ばれた食事は、5秒ほどで食べ終わってまかないの人に驚かれた。
もうイッキ食いでした。
お重湯と味噌汁だけからイッキ飲みかな。
もうヘトヘト
2011/06/16 17:18
What's up?さん♪
手術後に兄は強がり、冗談を言ってましたが、きっと手術前には
色々と考えたと思います。血統が同じだからわかります。(笑)
はぎさん
2011/06/16 18:33
もうヘトヘトさん♪
貴女らしい手術後の光景です。医療も随分と進歩しましたね。
ロボットが手術をすることもあるとか・・これだけはお断り。
はぎさん
2011/06/16 18:37
とりはだ! だめ!
seizi05
2011/06/16 19:52
seizi05さん♪
麻酔、麻酔が効いてます。安心ください。
はぎさん
2011/06/16 20:54
ドクター・・・脳・・・・おそまつ・・・。
よんちゃま!
2011/06/16 22:04
よんちゃま!さん♪
ドクター応えて「そうか脳〜?」
はぎさん
2011/06/17 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第902話>脳は痛みを感じない・・!? 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる