団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第923話>夏の日の思い出

<<   作成日時 : 2011/07/30 06:57   >>

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 14

・・あれは夏だった
ピカッ! ゴロゴロ・・・
ピカッ! ドーーン・・
母ちゃんが言った
裸でいると雷に
おヘソを持って行かれるよ!
ヘソを天に見せていたけど
大丈夫だった。

・・あれも夏だった
ザーーッ! ザーーッ! の雨
母ちゃんが言った
雨にあたると頭がはげるよ!
あれから何度も雨に濡れた
けど、髪はフサフサ。

・・あれも夏だった
母ちゃんが言った
お盆過ぎたら池や川で泳がない!
カッパが足を引っ張るから・・。
泳ぎに行ったけど
カッパに会えなかった。
残念な夏だった。

・・今日は快晴
パンツ1枚の4畳半
生きてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
東京は、雨が降ったりやんだり
はっきりしない天気です。
夏といえば、近くに雷が落ちた事がある。
ものすごく綺麗な光が走るのを見た!
もうヘトヘト
2011/07/30 07:45
もうヘトヘトさん♪
ピカッ!と光って音が鳴るまでの1秒間が約3Kmだそうです。
光って3秒だと9kmと言うことですね。雷が落ちた時は
光と音が同時と言うことですね。都会では避雷針へかな?
はぎさん
2011/07/30 15:51
おいらも同じような事を言われた。
ただ盆を過ぎると海で泳ぐな!死人の霊に脚を引っ張られると。
髪はおいらは薄くなったけど・・・・しゃーない!!
うえちゃん
2011/07/31 00:57
うえちゃん♪
母の実家は宮崎の日南海岸近くでした。で、特に泳ぎには
うるさかったですね。山の中で、川や池で泳ぎました。
カッパは母の演出だったのでしょうね。
はぎさん
2011/07/31 17:40
生きている それだけで 上等ですよ お前さん!
seizi05
2011/07/31 19:22
seizi05さん♪
この暑さも昨年を思えばラクなものです。今のところ・・。
はぎさん
2011/08/01 06:33
 それと食い合わせネ。 「スイカと天ぷらは食べてはいけない」生意気になった頃食べたけど、平気だった。
What's up?
2011/08/01 10:07
 はぎさん、雷名物のご当地も40年前に比べて雷さまの数が減りました。
 明らかに気象上の変化を感じます。
 
jisei
2011/08/01 16:32
What's up?さん♪
先日の社員食堂、天ぷらと鰻丼のデザートにスイカが付いて
いました。今の調理人は気にしないようです。
はぎさん
2011/08/01 18:26
jiseiさん♪
それほどの変化は感じませんが、たしかに気象異常は感じます。
米、野菜はどうなのでしょうか? 今年は日照時間が短いような
気がしますが・・。
はぎさん
2011/08/01 18:30
はぎさん
同じようなこと、親に注意されましたね・・
今の子供に通用するかなぁ。
山羊座
2011/08/01 19:20
山羊座さん♪
今の子は情報量が多いから騙されないでしょうね。
子供らしい子供が少なくなりました。
はぎさん
2011/08/01 20:11
はぎさん、こんばんは。
音速は毎秒300mくらいだから、3秒で1kmだったと思いますよ。だから、ピカッ、ドカンですぐ頭の上と思えですね。
オイラのへそもまだ無事です。(^^ゞ
moumou.h53
2011/08/11 21:02
moumou.h53さん♪
あぁ、私のカン違いだったようですね。夏の日の子供は裸が
多かったからそのように言ったのかも知れませんね。
いくつになっても雷は恐いものです。
はぎさん
2011/08/12 06:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第923話>夏の日の思い出 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる