団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第918話>思い出のライセンス

<<   作成日時 : 2011/07/16 16:43   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 26

                 車の免許をはじめ オイラもそれなりに
                 必要な資格・検定試験に チャレンジした。
                 机の中に 眠っている ライセンスもあれば
                 いつもそばに無いと 困る資格もある。

                   思い出深いライセンスに Ham (アマチュア
                   無線技師) がある。
                   忘れもしない 昭和40年の10月だった。
                   名古屋市公会堂にて 国家試験が行われた。

                 マークシート方式の 国試が多くなった今と違い
                 すべてが 記述(論述)方式だった。 例えば 
                 問 「短波帯の伝搬について知るところを述べよ」
                 みたいなものを 5問ぐらい出題された。

                   とにかく書いて、書いて、書いて来い!
                   文章など考えるな! 知っている限りのことを・・
                   とHamをやっている 恩師から教わった。

                 問 「F3波とA3波の違いについて述べよ」
                 ・・直接波 スケルチ 電離層E・F ・・・
                 知っている限りの 専門用語を書き並べた。

                   みごと合格・・! 
                   高校1年生だった。
                   日本国政府刻印 郵政大臣発行の
                   免許証が送られて来た。
                          ↓

画像


                   その後、上級資格も取得した。
                   担任の先生は 無線通信の世界を 
                   将来の進路に勧めてくれたが 別の道を進んだ。

                 釣りを趣味にする人は 漁師にはならない。
                 同じように 好きだからこそ その道へは進まなかった。
                 40余年も 続けられたのも そんな理由のようだ。

                   昔の顔写真の公開は 勇気がいるね。
                   けど、「まぁ いっか〜。」
                          ↑どこかのブログにあったよねー! (笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
はぎさんは若い頃もてたでしょうね。
本当に、イイオトコでしたね。

当方の免許証は、「AON+++」ですから、1年違いですね。
もう、ちょっとで、半世紀になりますね。
浜のGちゃん
2011/07/16 17:42
はぎさん、ご無沙汰しています。
やっぱり面影ありますね〜
今のはぎさんを知る者としては、たとえ古い写真でも十分に分かりますよ。
真面目そうな好青年という印象です。もちろんいい男っぷりです。(^^)♪
>好きだからこそ その道には進まなかった。
う〜ん 分かります、その気持ち。好きなものに見返りは要らないですものね。
仕事にしてしまうと好きだけでは続かないものが出て来るでしょうね。
Ham=はぎさん のイメージが私の中では定着していますよ。
あしあと
2011/07/16 20:55
この頃はいっぱいあったんだ 再確認です。
私は試験を受けるのが遅かったので「CQN」です。
最新は「CBDH」 すばらしい友達にめぐり合えたおかげで 
45年目を順調に(?)過ごしています。
Mark-V
2011/07/16 21:30
私はS40年4月に受験、中学3年になる始業式の日学校さぼって蒲田の電子工学院にいってきました。あとで欠席の理由を聞かれ「国家試験でした」といったら公休扱いにしてくれました。
合格通知がきたときはうれしくて跳ねていました。
7月に従免受けとり写真は坊主頭です。開局は翌年8月、JA1のしっぽです。
tetsu
2011/07/16 22:37
郵政大臣の名前がないのね。
その頃の郵政大臣は、誰だったのだろう。。。
もうヘトヘト
2011/07/17 16:03
所持する免許は昔で云う国際免許です。
勉強して良かったと思えるこんにちが素晴らしいです。
お写真を拡大&拡大で誰かに似てるな・・・
其の誰かすら思い浮かびもしません。
歳と共に記憶力も体力も失せるのでしょが…
はぎさんは羨ましい!
毎日が輝いていますね。
貴方に全ての善き事が雪崩の如くおきます。
Good luck!
案山子
2011/07/17 17:56
浜のGちゃん♪
あの頃はラジオを作ることが忙しく、学校の勉強は失礼しました。
ある日、Hamのことを知り必死でしたね。専門書も田舎にはありま
せんでした。もう、半世紀ですかー! お互いによく続きましたね。
はぎさん
2011/07/17 18:36
「あしあと」さん♪
いやー、赤面ですッ! あのオヤジにもこんな若い時があったのかと
思って頂ければ幸いです。男にはね、曲げたくないものがあるんで
すね。あのまま無線通信士にでもなっていたらと思ったことがあり
ますが、今はこれで良かったと思います。あっ、そうそう 今回の
大震災でも現地からHam達が国内通信網の確保に頑張っていました。
その活躍ぶりをNHKだけがラジオで伝えてくれました。
コメント、ありがとうございました!
はぎさん
2011/07/17 18:51
Mark-Vさん♪
お互いに電波を発射し続けて半世紀近くになるのですね。
国境を越えてしまう電波で、多くの出会いがありました。
これからも地球平和の為に頑張ってやりましょう!
はぎさん
2011/07/17 19:04
tetsuさん♪
あの頃の開局は大変でしたよね。ローカルのOMが助けてくれない
と開局出来ませんでした。私は5球スーパーにクリコンを付けた
RXに6AQ5終段の手作りTXで6Mにて開局でした。CQを出してから
RXのダイヤルをグルグル回したものです。のんびりでした。(hi)
はぎさん
2011/07/17 19:13
もうヘトヘトさん♪
そう言えばパスポートにも外務大臣の名前はありませんよね。
国が直接に関与する免許には大臣の名前はないのかな・・?
はぎさん
2011/07/17 19:19
案山子さん♪
拡大して見て頂けたようで恐縮です。今じゃ頭も白髪でイッパイ!
目も近視・遠視・乱視・・で無茶苦茶のメガネ爺さんです。
いつも「遊び」の世界は輝いています。その他は見るも無残!
無線家は「無銭家」とも言います。はい。
はぎさん
2011/07/17 19:28
おいらも電話級の免許証はまだ持っていますが、はぎさんみたいに男前では
ないので・・・・・
まー近じかプログに載せてみます。
うえちゃん
2011/07/17 20:56
「H」のライセンスは、「AAVH++++}です。

なお、本日のQRVは、岐阜・豊橋でした。

豊橋は、久しぶりでした。
8月27日に、ハムフェアに来るとの事。
早速、近くの喫茶店を予約しなきゃ!!
浜のおGちゃん
2011/07/17 21:45
はぎさん、こんにちは。
まあ、いっか〜(^^)/のmoumouです。古い写真というのは不思議ですねえ。何か魔法のようなものがかけられているみたい。
映画俳優といっても通じるかも(^^)
moumou.h53
2011/07/18 12:10
読ませてもらいました 萩原一郎さん
s
2011/07/18 18:08
うえちゃん♪
あの頃は「価値ある電話級」でした。自局の出力が計算式と勘で
しか判りませんでした。測定器なんぞはありませんでした(hi)。
はぎさん
2011/07/18 18:42
浜のおGちゃん♪
岐阜とは暫くお会いしてませんねー。お元気なようで何よりです。
次の日曜日にはQRV出来るかと思います。アテになりませんが。
はぎさん
2011/07/18 18:47
moumou.h53さん♪
正直なご感想、ありがとうございます! そんなに誉められるなら
次はプールサイドでの筋肉美の写真でも。エッ? 見たくない?
はぎさん
2011/07/18 18:58
Sさん♪
「萩原一郎」なんか大物の名前みたいですねー!
気に入りました。頂戴しておきます。
はぎさん
2011/07/18 19:04
「萩原流石」さん・・・でしたか!?(笑)
私のばやい・・・・「写真」は 無いものの・・・・・・「昔の通信簿」が 出てきてしまい・・・どうしたものかと・・・・(笑)
よんちゃま!
2011/07/19 14:12
よんちゃま!さん♪
通信簿で興味があるのはその当時の担任の言葉です。
観察力抜群と言うか、よく見ていてくれました。
はぎさん
2011/07/19 17:47
ずーっと続けられるものにそんな若いうちに出会ったことは幸せです。一本の道が人生を通じて流れているような、不思議な感じもありますが。それにしても若い!そういう時代もあったのですね〜!
arara
2011/07/20 00:30
araraさん♪
坊主頭が学生の象徴のような時代でしたね。今、自分が見ても
時の流れに不思議さを感じますよ。学業もあのぐらいに熱中し
ていたらと思う昨今です。このところ白髪が多くなりました。
はぎさん
2011/07/20 06:52
はぎさん〜遅いコメントすいません。おぉ〜〜、最初の免許書ですかー。ほんと国家資格ですね。白黒写真もいい。。もちろん合格青年。。とても素敵です。S41年1月では僕は中学。とても「贅沢」、少人数の、電子に詳しく、器用なお方の手作りハムの時代ではなかったでしょうか。。
さとし君
2011/07/21 23:44
さとし君さん♪
コメントありがとうございます! 公開するのに随分と迷いましたよ。
だって、自慢話みたいで。「昔話」としてご理解頂ければ幸いです。
あの頃はホントに何もありませんでした。真空管やら部品を拾って
来て作らなければなりませんでした。けど、良い時代でしたね。
はぎさん
2011/07/22 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第918話>思い出のライセンス 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる