団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第928話>笑い声について

<<   作成日時 : 2011/08/17 06:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

ハハハハ・・・!
フフフフ・・・!
ヘヘヘヘ・・・!

笑い声を 文に表現すると こんな風になる。
もちろん ガハハハ・・!もあるし イヒヒヒ・・!もある。
外国では どのように 表現するのだろうか?
フランスでは・・? イタリアでは・・?

ところで、Ham(アマチュア無線)では 大きく分けて
マイクで交信する方法と 電信(モールス)で交信する方法がある。
(文字交信、テレビ交信もあるが省略)

マイクは そのまま自分の声が 相手に届くので、怒っているか
笑っているかは判る。 が、電信となると トツー ツートトトの
信号音だけであり 泣いているのか 笑っているのか判らない。
もっともその内容で 様子は想像できるが・・。

俺、今笑ってるよ〜! 

そんな気持ちを 強調して相手に伝えるために Hamの世界には 
共通の モールス符号がある。
それが hi だ。 つまり、笑い声である。

モールスで h はトトトト i はトトなので、hi は連打で トトトト トトとなる。
それを本当に 笑っているように キー(電鍵)を打つのが
スマートな Hamと言うことになる。 (hi) 

なぜ、笑っている様子が hi になるのか 語源も理由も知らない。
ひとつのヒントとして、英語を母国語とする人達は 
親しみを込めて この hi を使っているようだが・・。

hi hagisan・・!
hi baby・・!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
トンツーツで笑ったり、怒ったりはとても難しそうですね。アメリカでは、Hiはこんにちは、おはようと何でも使える言葉で、全然知らない人でも朝、目があうとハイですね。
What's up?
2011/08/17 09:13
What's up?さん♪
またHamの世界の話でスミマセン! 電信に限らず、Ham関係の
雑誌にも時々出てくるhiです。昔、学校の先生にもハイ!ですみ
その便利さを感じたものです。
はぎさん
2011/08/17 17:25
こんばんは。GE
トトトト トトよりもトロトロ トットで笑った感じを出そうとしてます。
GN テンテン
tetsu
2011/08/18 00:16
tetsuさん♪
そうですねー、私もどちらかと言うとそんな感じですかね。
hiと言うよりもheeに近いイメージですね。tnx!
はぎさん
2011/08/18 18:45
確かに、無線用語は分からないことが多いですね
由来とか本来の意味特にモールスでは感情の表現が難しいですね。
笑いを意味する、トンツーがあるとは知りませんでした・・。
最近、無線機電波出していません。
たまには、スイッチ入れるかな。
総務省から、免許の電子申請が出来ると案内が来ましたよ。
山羊座
2011/08/18 19:37
山羊座さん♪
長い間、ハムをやっていてもその語源の説明を求められると
困ることがあります。ほぼ習慣的にやっていますので。
Qコードも間違って使用されている場合がありますよね。
週1回ぐらいオンエアーしています。(7MHz)
電子申請、便利な時代になりましたね。
はぎさん
2011/08/18 20:07
hi hagisan・・!
面白い
moumou.h53
2011/08/26 06:48
moumou.h53さん♪
ご興味を持って頂いて恐縮です。
hagisanも喜んでおります。
はぎさん
2011/08/26 19:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第928話>笑い声について 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる