団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第933話>欧米にドジョウはいないらしい・・!?

<<   作成日時 : 2011/09/01 20:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

そうかー!
知らなかったなァー!
ドジョウなんて
どこにも いると思っていたよ

ドジョウの生息は
主にアジアとアフリカの
一部地域なんだって
欧米には いないらしい

で、新総理がドジョウと言うから
あちらの新聞、テレビは
その解説で てんやわんやらしい

とにかく、泥の中にいるんだよ
学術名は・・&*$#・・
面倒臭いから絵で説明

なじみが薄い海外メディア
その記事を書くのに 四苦八苦らしい

そのうちに 言われるのかなぁ
不思議の国 JAPAN
つかもうとして つかめない
ドジョウ総理と

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
えっ!
ドジョウって土の中にいるの?
子供のころ、川で捕まえたドジョウはあれ何?
もうヘトヘト
2011/09/01 21:21
オンラインの会話の中で新首相の話がでてきました。 どじょうに例えた話になり日本人は英語のどじょうの単語が分からなかったけど、先生が「loach」と教えててくれました。少なくともフィリピンにはいますね。先生たち日本のニュースをよく勉強しています。 
What's up?
2011/09/02 08:44
もうヘトヘトさん♪
私は田舎で清流のドジョウとか田んぼ近くの小川のドジョウ
しか知りません。川の中の泥にもぐっていることもあると言
うことです。
はぎさん
2011/09/02 17:44
What's up?さん♪
loachですかー!私も初めて知りました。
このようにして覚えた単語は忘れないでしょうね。
けど、日常会話で使うことがあるかどうか・・ですがね。
はぎさん
2011/09/02 17:49
子供の時、母はおなべいっぱい煮て、私達は煮干を食べるかのように手の平いっぱいに持って食べた記憶は心良く残っています。また雨がふる夕方は誰が教えることなく
うどん用の大かごを持ち出して、ひざまで川にドボーン、妹や弟は川上からどじょうを追ってくる...今思い出すとどうじょう救いの踊り見たいな動き。取ったどじょうは包丁で半分に切って、鶏小屋にポイポイ投げ込む・・鶏達は大喜び。翌日は母に呼ばれて、お叱り。古いのを使いなさいと言っているでしょ!と何度言われても、い。雨が降ってくると、母の叱る顔も忘れて新しい買いたてのかごを持って、皆に声かけて川にドボーン!でした。
どじょうは水槽のガラス拭きと日本語で読みました。ドイツでも水槽のガラス掃除屋、どじょうを見ましたが、長くてうなぎみたいなイメージ。
私の子供の時のイメージとかけ離れていました。かわいそう、おいしいのか、他のきれいな魚達がかじり食いして骨だけになっていたのを過去2回みました。水槽掃除屋さん、一時流行したのでしょう。
ミンガ
2011/09/06 04:53
ミンガさん♪
昔の田舎の子供達の遊び風景が目に浮かびます。私達の地区では
ドジョウは食べなかったと思います。今、思うと母が食べ方を知
らなかったのかも知れません。その代わりにツボ(タニシ)をよく
食べましたよ。家族総出でバケツに一杯も二杯も・・。味噌で煮
て食べました。今では田圃を見てもタニシは生息してないようで
す。とにかく、自然がいっぱいでしたね。
はぎさん
2011/09/06 18:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第933話>欧米にドジョウはいないらしい・・!? 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる