団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第1010話>権力・肩書きに弱くなったマスコミ・・!

<<   作成日時 : 2012/10/20 13:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

一度でも新聞、テレビの取材に 応えたことのある者なら 経験はあるが、
自分の思い、発言とは異にすることが 記事などになることがある。
病の為に 自宅に居ることが 多くなった。 
妻とのお付き合いもあり テレビを観ることが多くなった。
体に悪いので、黙っていようと思ったが ひとこと言わせて頂きたい。

どんな世界にも 「ウラ取り」がある。
士・農・工・商の 商の世界の オイラ達にもあった。
100回のクレームがあれば 100回の「ウラ取り」が必要なことがある。
それを怠ると とんでもないことへ 発展することがある。

IPS細胞に関する 怪しき学者(?)の記事は そのサンプルだった。
学の無いオイラは 思ったものだ。
「・・へぇー、外国では医師免許が無くても オペが出来るんだァ!?」とか、
「なんで、学者が観光ビザで渡米・・!?」 と思ったものだ。
○○通信の配信を元に 各マスコミが 乗ったものだった。
マッチポンプよろしく 途中からテレビは 騒ぎの犯人探しになった。

ところで「職人」との言葉が 懐かしい時代になった。 その昔、テレビ
番組で 「事件記者」 と言うのがあった。 あの番組で観たような 今は
「・・記事は足で書け・・!」 とか「・・特ダネを・・!」との考えはないようだ。
このWebから ネタ元を拾っいる 雑誌、テレビ番組の なんと多いこと!
各新聞の切り抜き記事を 掲示板に貼って紹介の テレビ番組・・!
私達には責任はありません! 新聞の記事です! 取材はしませんでした!
思わず笑ってしまうのは オイラだけだろうか・・!?

ところで、タイトルは 何んだったか・・? そうそう、近頃のマスコミは 
権力や肩書きに 弱くなったのではないか? と思うのだ。
○○大学、教授、理事長、などの肩書きがあれば 何の疑いもなく
信じて 記事を流してしまう。
政府にとって都合の良い 発表だけをそのまま 流していないだろうか?

現役の頃、店舗内でもあった。 広報部も通さずに
「・・問題の商品は 今どこに置いてあるか 教えろ・・!」と鬼の首を掴んだ
ように押しかける 上から目線の 新聞記者達。 なのに、それとは違う
内閣記者会見場の 各記者達の優等生ぶり。(笑)
「・・アンタ! 言うだけ大臣なら 誰でも出来るよ! 辞める気はないの!?」
などとは 口が裂けても言えない。 (言わない)
昔は わざと大臣を怒らせて 水をかけられた 新聞記者もいたが。

あッ、ここまで書いたら 血圧が上がってきた。
久しぶりの 記事アップなのに キレの悪い内容で 申し訳なし!
けど、少しはご理解 頂けたと思う。 (思いたい) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
腹の立つ事ばかりの世の中ですが
なるべく平静に出来ます様に
お身体お大事になされませ
自分で経験せず動かず
人の記事を無断借用してあたかも自分の言葉として平気で使う
いくらネット社会だとしても時々あれっ⁉と思う
テレビやラジオに出会う事がありますね?


さらばぁば♪
2012/10/20 17:11
マスコミ関係者は、マスコミが世間に及ぼす影響に関して把握していないな、と感じます。週刊朝日の橋下問題など、言語道断です。朝日新聞も週刊朝日ももう買いません。決めました。
おそらくいじめの本質的部分を自分たちが創作していたということさえも気づいてはいないのではないでしょうか?
arara
2012/10/20 19:01
 はぎさん快調のようで安心しました。
 森口先生の件では知らなかったことがたくさん判りました。
 近来まれな天下の誤報、読売新聞の某主筆のコメントが早く聞きたい。
jisei
2012/10/21 10:49
新聞、テレビが凄く偉いのだ、という事を感じる記事を見ますね。マスコミの思い上りには、私はうんざりしています。 誤報、失敗はあると思いますが、問題はその後、どれだけ反省し真実を追究するかです。 それが最近はできない。
What's up?
2012/10/21 13:01
さらばぁば♪さん
はい、仰るとおりです。いちいち腹を立てていたら生きて
行けそうにありません。のんびりとゆったりと生きたいもの
ですが、どうしても我慢出来ないことってありますね。
はぎさん
2012/10/21 15:33
araraさん♪
同感です! 週刊朝日、本屋で立ち読みをしましたが、気分が
悪くなって買いませんでした。連載を中止したようですが、
当然だと思います。このところ、新聞がおかしな方向へ進ん
でいるような気がします。
はぎさん
2012/10/21 15:39
jiseiさん♪
謝罪しないことで有名な日本の新聞です。あっても「訂正」。
騙されたマスコミ各社も最後にはウサ晴らしに彼の批判報道
をやっていましたが、まんまとやられましたね。
はぎさん
2012/10/21 15:50
はい 深呼吸ー! お・ち・つ・い・て・・ はい
seizi05
2012/10/21 15:54
What's up?さん♪
コメント、ありがとうございます! これだけ誰もが発信者に
なれる時代(web)にあって、今こそ新聞は変わる時代だと思う
のです。読者と共にあった新聞のはずですが、近頃は新聞だ
けの独走が目立ちます。
はぎさん
2012/10/21 16:00
seizi05さん♪
深呼吸したら眠りたくなりました・・。
はぎさん
2012/10/21 16:13
はぎさん!!
あまり、怒らないように!! 身体に悪い!!

ここからは、私の偏見・・です。
「朝日(新聞グループ)」は、
なんか「思想的」な、「恣意」があるように感じています。
古い話ですが、大阪支社を暴徒が襲い、記者が亡くなられた事件がありました。
いまだに、犯人は逮捕されていません。

「朝日」は、どちらかに「偏って(右・左?)」いるのでしょうか??
浜のおGちゃん
2012/10/21 20:40
浜のおGちゃん♪
あの新聞、昔は私もそのように思っていました。(左系)
が、今は時代に残された「かわら版」との印象です。
誰もが情報の発信者になれる時代です。新聞も考えないと。
はぎさん
2012/10/22 08:00
遅くなりましたが お帰りなさい!(え?入院されていたんですね・・知らなくてすみません・・・)
で・・・・マスコミ・・・「面白くなければ ニュース(記事)じゃない」ってかんじですかね? 「生放送」なら・・言った言葉がそのまま流れるけど(それはそれで怖いけど?)「編集」してしまえば・・・・なんとでもなりますよね!(ノーがイエスに聞こえるように・・・なりますよね・・・怖い怖い)
で・・・記事に対して「反論」が出たら話題になって・・・それこそ「計算通り」なんでしょうね・・・よく女性週刊誌に載っている「スクープ記事」なんかも(うちに・・・よく置いてあるので・・・みるのですが・・)・・のちのち 間違っていて「お詫び」が掲載されているけど・・・もちろん「表紙」にデカデカと書いてあるわけもなく ほんの小さく・・ほとんどの人が見過ごしてしまいそうな感じで載っていますね! だから記事が間違っていてもそのまま信じ込んでいる読者の方が多いのでは?(お詫びの記事が載っている号を見てない人もいるだろうし・・・)
自分が被害に遭わないとわからないけど・・・すごく怖い話ですよね・・・。
まだこもよ
2012/10/25 12:14
まだこもよさん♪
芸能人相手のゴシップ記事などは事前に所属事務所を経由
して交渉了解済みのはずです。ただ、読者は知らない素人
さんもあり、迷惑かも知れませんね。意図的な政界のネガ
ティブキャンペーン記事は読者の「見抜く力」が必要にな
りますよね。
はぎさん
2012/10/25 16:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第1010話>権力・肩書きに弱くなったマスコミ・・! 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる