団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第1061話>ほっ、ほっ、ホタル来〜い・・♪

<<   作成日時 : 2013/05/28 07:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

                 家から車で10分ぐらいの所に 「ゲンジボタルの里」がある。
                 6月下旬ぐらいから ホタルの舞を見ることができる。 
画像

                 また、ホタルの季節になるねぇー!? 今年はどんなもんかねぇー。
                 ホタルが見えん夏は やっぱり寂しいもんねぇー!
画像

                 今は 草が刈ってあるけど これから先の 9月頃までは
                 草刈は やらんのだよ ホタル達が 可哀想だでねぇー。
                 
画像

                 看板に ゲンジボタルのことが 書いてあるんだけど、
                 まず、大人がよく読んで、子供達に 話して欲しいよね。
画像

                 「つかまえないで」 「おどかさないで」 「草刈はひかえて」
                 これが、ホタル保存・観賞マナーなんだけど 守ってくれない。
画像

                 ホタルをつかまえて 車の中で飛ばしても ホタルは喜ばない!
                 若いお父さん、お母さん・・それだけは やめて欲しい・・!
                 ホタルを保存する 地元の人との話でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ホタルの季節、蛍は地元の誇りですよね。 きれいな川と自然の草むらまた農薬の影響がなくならないと育たない。 やはり幻想的ですよね。
 大人がとれば、子供も真似をする。 やはり大人がわるい。
What's up?
2013/05/28 10:07
子供の頃には近くの小川で蛍が湧き出るほど飛んでいました。
 そのいなかも今や限界集落、小鮒釣し小川はコンクリートで固められて用水路に蛍も、カワニナも棲めなくなった。
 
jisei
2013/05/28 16:25
What's up?さん♪
こちらには4ヵ所に蛍の里があります。それぞれに地元の
保存会の方々が頑張っていらっしゃいます。懐中電灯など
は蛍には迷惑です。子供さんに教えてくださいとのこと。
はぎさん
2013/05/29 06:58
jiseiさん♪
私達は本当に無茶をしたものです。特にあのコンクリート
のえん堤などの為に魚達も生きられません。山椒魚の生息地
があります。みんなで保存しています。
はぎさん
2013/05/29 07:05
私は、自然の中の蛍をまだ、見た事が無いのです。
一度見てみたい。
世田谷では、空気のテントの中で、毎年さぎ草と蛍を見る会があります。
一度、見に行った事があります。
蛍は、幻想的だったけど、真夏のビニールテント(大きな建物のような)で人が多い
中は、暑かった
もうヘトヘト
2013/05/29 08:08
もうヘトヘトさん♪
それは残念ですね。幼い頃の夏の思い出は夜の蛍です。
兄達に連れられて近くの小川近くへ行きました。今はそれも
少なくなり保存しなければ見ることが出来ません。
はぎさん
2013/05/29 10:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第1061話>ほっ、ほっ、ホタル来〜い・・♪ 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる