団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第1064話>あの頃、鰻はタダだった・・!

<<   作成日時 : 2013/06/10 07:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

                   子供の頃、ウナギは いつもタダ(無料)だった。 
                   鰻を食べるのに お金を払わなければならないことは
                   大きくなってから知った。

                   前にも書いたことがあるが、オイラは三河で育った。
                   一級河川で、矢作川支流の 飯野川近くで育った。
                   川幅は10m足らずで 家の近くを流れていた。
                   魚がいっぱい 透き通った水の中を 泳いでいた。

                   そんな川で、簡単に ウナギも獲れた。
                   小学生のガキ大将でも 大きなウナギが獲れた。
                   テグスではない。タコ糸に結んだ鰻針に ミミズとか
                   生きたドジョウを付けて その瞬間を待った。

画像

                   雨あがりの 川が少し濁った時に よく釣れた。
                   暴れるウナギを 袋の中に入れて 家に持ち帰った。
                   父が手馴れた段取りで サーッと さばいてくれた。
                   天然ウナギは 身がしまって 美味かった。

                   近頃は ウナギが獲れなくて 高価だそうだ。
                   輸入に 頼らなければならないそうだ。
                   破壊された環境が 元に戻るには 時間がかかる。
                   あの川も この川も・・・ ウナギが上ってくるのは 
                   もう無理なのだろう。

                   メダカにしろ、サワガニにしろ 見かけなくなってから 
                   自然の偉大さを思う。 鰻も食べられなくなってから 
                   その生態を真剣に考える。 人間は自分勝手だ。
                   孫達に鰻の漁法を 教えてやれないのが残念だ。

                   (画像はイメージで、奥三河の河川です。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの田舎も、私が子供の頃は普通に蛍が見れたのに。
今はもうまったく、いなくなっちゃったそうです。
今の子どもたちはゲームやらケイタイやらいろんな遊び道具はあるけど、かわいそうですね。
キーブー
2013/06/10 13:46
 子供の頃、いろいろ仕掛けを工夫してうなぎを捕った。うなぎが養殖されていることさえ、まして南の海で産卵して昇ってくることさえ知らなかった。
 自然にそこら辺に居るものだと思っていた。
 そういえばうなぎを2,3年食していないことに気がついた。
jisei
2013/06/10 15:09
キーブーさん♪
私が育ったのは四方が山の中でした。その間を川が流れて
いました。自然がタップリな所でした。そんな思い出のな
い都会っ子は少しかわいそうです。
はぎさん
2013/06/11 07:07
jiseiさん♪
いつの間にか「養殖うなぎ」の味に慣れさせられたのが
今の日本人でしょうね。自然の鰻はなかなか口に出来な
くなりました。
はぎさん
2013/06/11 07:12
昔は「タダ」だったのが・・・今では「有料」になっていることってありますよね!
「ザリガニ」「メダカ」とかを売っているのを見ると・・・・「私たちが子供のころは『幸せ』だったのかなぁ〜」・・・と 思ってしまいますね!
「うなぎ」・・・「絶滅危惧種」??? 食べすぎちゃたのかな?
(卵からの「養殖」が なかなかできないから?かな?)
まだこもよ
2013/06/11 10:19
私の子供のころは、同じ矢作川の下流でしたので、「はや」をよく捕りました。
逃げ足の速い魚を追い込んで網で捕まえました。鰻は、もっと川下の一色町が養殖ウナギで有名でしたが、今はやはり台湾に押されてほとんどやっている人がいないようです。
What's up?
2013/06/11 11:06
まだこもよさん♪
ウナギをよく釣ったよと言っても今では誰も信じてくれなく
なりました。そうですよねー!メダカなんて田んぼのそばの
小川にイッパイ泳いでいました。昔は良かった!
はぎさん
2013/06/11 11:41
What's up?さん♪
「四つ手網」で私達も魚を獲りましたね。そんなに大きな
魚は獲れませんでしたが、それなりに楽しい思い出です。
今の人達はウナギが川にいる(いた)ことすらご存知ないか
も知れませんね。田舎で育ったことに感謝です。
はぎさん
2013/06/11 11:48
そうでしたか。うなぎが子供にも捕れるほどたくさんいたんですね。今では信じられない話でしょうが、たった50年ほど前の話なんですよね。私たちは、現代の子供に比べたら本当に良い時代、自然と近い距離の時代に育ったのですね。
arara
2013/06/12 02:24
araraさん♪
あれは夢だったんだろうか?と思うこの頃です。それだけ
自然環境が変わってしまったのですね。今、空を飛ぶのは
カラスだけ。子供の頃はトンビ、オオタカもいました。
はぎさん
2013/06/12 07:04
先日の蛍も、昔は取り放題だったのでしょうね。
私は、カタクリ食べるものだと思っていたら、今は花を楽しむものになっている
もうヘトヘト
2013/06/14 00:37
もうヘトヘトさん♪
私が育った田舎の夜はうるさいぐらいの蛍の大群でした。
窓を開けておくと家の中へ蛍が入って来ました。夢の様な
夜でした。カタクリの群生は今もあちこちにあります。
はぎさん
2013/06/14 11:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第1064話>あの頃、鰻はタダだった・・! 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる