団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第1166話> ガラケー(携帯電話)の復活

<<   作成日時 : 2015/02/03 20:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

何んでガラケーなどと言うのか知らないが
たぶんガラパゴスから来ているのだろうぐらいは
想像できる。 あの「くの字」に曲がる 携帯電話の
販売が再び伸びているそうだ。

右を見ても 左を見ても スマホの時代に
もう飽きたようで、ガラケーに乗り換えるユーザー
が増えているようだ。 販売実績も昨年はスマホを
越えたようだ。

電話するか メールしかしない私には他の機能は要らない。
ずーーっとガラケーで、そろそろスマホにしないと と
思わない訳でもなかったが、やっぱりこのままで行こう。

流行は廻るとは言うが 廻るのが早いなぁ・・!
いや、それともユーザーは気づいて来たのだろうか?
あの手 この手で電話料を
巻き上げられることに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
私もスマホから ガラケーに変えました。携帯電話を 電話機能のみにし 中古のタブレットを買い ocnのモバイルoneの月額972円コースにしたら 月 2000円程でいけるようになりました。 2台持たなくてはいけませんが たまにしか使わないので 不便は感じないです。 
takao
2015/02/03 23:12
takaoさん♪
ガラケーおめでとうございます!
一度、契約してしまうと内容を確認しないのがこの世界では
ないでしょうか。払わなくても良い料金まで払っているとし
たら大変!です。○○割引に誘われてつい契約してしまうのも
この世界でしょうね。しばらく私もこのままで・・。
はぎさん
2015/02/04 07:53
ご無沙汰しています。
何とか今年二回目の記事更新が出来ました。(笑)
気持ち玉、ありがとうございます。
震災後、私もスマホに代えようかと何度か思いましたが未だにガラケーです。
常にパソコンと向かい合ってる者にはスマホって特に必要じゃ無いんですよね。
そもそもスマホは若者向けの遊びを含んだツールじゃないですか。
ただでさえオツムが鈍くなりがちなオジサン、オバサンが老化防止とか言って飛び付くには少々 無謀な感じがしないでもありません。PCを使いこなせるオジサン、オバサンには必需品では無く高性能玩具としてなら楽しめそうですね。
ライン、フェイスブック、などなど、どれをとっても私自身には早急な必要性が無いものなので、もし、買い替えるとしたら「ガラケーが壊れた時」と思っています。
3人いる息子たちの中で、ガラケーからスマホに替えないのは長男だけで、あとの二人はすぐに飛び付く新し物好きなミーハータイプ。
性格も長男はモノを大事にするタイプで、あとの二人は飽きっぽいです。(笑)
なんとなく納得してしまうから不思議ですよね。
現在のモノで不便を感じていない、むしろ便利に使っているなら替える必要なんてありませんよね。でも、目新しいモノにはちょっとだけ悩むんですよね〜 これが。
売り手はPCにしろ携帯にしろ、何でも目先を変えて売り出すのが商売。
子供だって新しいオモチャにはすぐに飛び付きますからね〜
馴染んだモノに愛着を..なんて通じやしません。(笑)

また、お付き合いを宜しくお願いします。
あしあと
2015/02/04 09:21
あたしもガラケーです。 ほとんど家にいるのですからガラケーすら必要の無い生活です。ほとんどパソコン、階下にあるタブレットはTVを見ていて分からないことがあると、調べるのに使います。 本当に十分です。
What's up?
2015/02/04 09:30
私も、ガラケーです
でも、iPad Air持ってますけど
もうヘトヘト
2015/02/04 10:28
あしあとさん♪
ご無沙汰しております。こちらは1年に1度の割合で身体の何処か
を手術される身になってしまいました。ブログ更新もままならず、
以前は週1ぐらいのところが月に1回がやっとの時もありました。
病院は有難いやら 迷惑やらで次から次と新しい病を探してくれて
これが「老化」と言うことかと思っています。生かされていること
に感謝して「あるがまま」を認めて、それでも諦めずに生きていこ
うと思っています。ガラケーと同じように古い人間を捨てないで!
の心です。ありがとうございました!
はぎさん
2015/02/04 12:28
What's up?さん♪
各ユーザーもPCと同じようにメーカーが笛を吹けど踊ることが
少なくなったようですね。このまま行くと私もガラケーのまま
で終わるかも知れません。それも良いかもです。
はぎさん
2015/02/04 12:34
もうヘトヘトさん♪
おっ、そうですかー! 私はいつもラジオ付きSDレコーダーを
持って外出です。語学・音楽専用ですが。
はぎさん
2015/02/04 12:39
ケータイはやはり『く』の字に曲がっていないと。
 そうです、電話は遠くの人とお話ができれば十分です、それに料金体系の不明朗さに腹が立ちます。
jisei
2015/02/04 17:36
私はガラパゴス島のイグアナでしょうか。実はこれまでケータイというものを持ったことがないんです。これ、やっぱり「ガラ老人」ですかね。
それで、「ガラケー」がガラパゴスケータイだという意味も知りませんでした。
はぎさんの記事を読んで、あわててネットで調べたら、本当にガラパゴスケ−タイのことだったんですね。勉強になりました。
因みに、うちのばあさんは二つ折りのケータイを使っています。
あきさん
2015/02/04 17:53
jiseiさん♪
話が出来れば良い。メールが出来れば良い。この2つで充分です。
はぎさん
2015/02/04 19:13
あきさん♪
いえいえ私も本当のところを知りませんでした。お調べ頂き
こちらのほうが勉強になりました。何度も電話屋でスマホを
勧められましたが、昔のままの携帯です。娘達に言われて持
たされています。
はぎさん
2015/02/04 19:20
スマホが欲しいと思っていたらプレゼントしてもらいました。けれどもガラケーで十分だったと今では思います。年がら年中、ネットと繋がっていないと心細いタイプの人にはスマホはいいでしょうが、ほぼ電話やメール用にだけ使うのでしたら、高い接続料金なんて払うことはないですよね。
arara
2015/02/05 01:25
araraさん♪
このインターネットが始まった頃に国際電話の料金がガクンと
下がりました。家に居ながら外国の方々と交流が出来るなんて
夢のようでした。料金なんて考えないぐらいでした。機能をう
まく使えません。だったら安い料金のほうがと思いますよね。
はぎさん
2015/02/05 07:48
私は、ず〜と、「ガラゲー」です。
通話も出来るし、
ショートメールで連絡も出来るし、
株価のチェックも出来るし・・・
月の電話料は、¥2.000以下で済みます

妻は、とうとう、「スマホ」に変えました。
「ガラゲー」を、人前で出すのが、気が引けるとか・・・
女は、見栄っ張りですね。
浜のおGちゃん
2015/02/05 18:20
浜のおGちゃん♪
私もまだ暫らくはこのままガラケーかと思います。何の不便も
感じていません。かえってこのほうが便利かもです。
はぎさん
2015/02/06 13:20
電話は 絶対 パッカンの奴 慣れた物に限ります
seizi05
2015/02/07 16:43
seizi05さん♪
はい、蒲鉾板じゃダメですね。パッカン!ですね。
はぎさん
2015/02/07 19:06
「ガラケー」を持つようになったのも・・・・かなり遅かった・・・したがって「スマホ」に代わるのも・・・・・だいぶ先?と 思っていましたが・・・なんと「ガラケー復活」!? 画面が出ていると 割れている人が多いみたい?(これは・・・出た時から「当たり前」と思ってましたけど・・・・)
ちなみに 私はメールしか使わないですよ!(ネットを見るのはPCだけ だから・・・PC入院時には ブログ遊びができなかった・・・)
まだこもよ
2015/02/10 08:34
まだこもよさん♪
私もガラケーです。スマホへの移行は考えていません。
はぎさん
2015/02/10 15:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第1166話> ガラケー(携帯電話)の復活 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる