団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第1201話> 中国へのODAって、どうよ!?

<<   作成日時 : 2015/10/14 07:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

Official Development Assistance
略して ODA (政府開発援助) だそうだ。

ところで中国へのODAは 昭和55年から
行われて累計で総額3.6兆円になるそうだ。
ざっと年間平均300億円の援助のようだ。

これ以外に無償資金協力などもあり、
技術、知識専門家の派遣などがあるらしい。
何に遣われているのか 我が政府には
追跡権がないので 不明なものもあるようだ。

円借款で その返済も ままならずとくれば
「えっ!そんな事で いいの?」と思うのは
私だけではないだろう。

言うまでもなく ODAの原資は国民の税金だ。
汗水流した 国民が納めた税金だ。

私の心が狭いのか それとも知識がないのか
中国人旅行客の 爆買いだぁー!
尖閣に中国船が・・・! 
などのニュースの度に
「中国へのODAって、どうよ!?」 と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
よく聞く話ですけど、まだ、援助しているのですか?
こちらが、援助して欲しいくらいなのに!!
例のユネスコの南京記憶遺産でユネスコへの資金提供中止を
の発言を早速外務省が文句をつけている。
何でもお金の外交はやめて、本当の外交にしなくては。
What's up?
2015/10/14 10:32
What's up?さん♪
金額もさることながら、いつまで続けるつもりなのか訊きたい
ものです。金を出しておけば何も問題は起きないだろうとの官
僚達の魂胆が見えて来ます。聞くたびに苛々します。
はぎさん
2015/10/14 11:31
中国へのODA,その事実を中国国民にはほとんど知らされていない。 
 戦前の中国に対する賠償の意味もあるのでしょうがもうそろそろ手を引いた方がいいでしょうね。
jisei
2015/10/14 16:09
jiseiさん♪
賠償は要求しないと言うのが日中平和条約の約束でした。
なのに気をきかせてODAで協力しているのでしょうか?
そろそろ考えても良い時代だと思います。
はぎさん
2015/10/14 17:21
確かに、アメリカと肩を並べるほどの大国になった中国です。アメリカに対して、太平洋をハワイを境界に2分して支配しようと持ちかけるほどになった中国に、いまだにODAを実施しているとすれば、日本は「バカ丸出し」ということになりますね。
ODA(政府開発援助)は途上国に対する援助ですから・・・・中国のGDPは日本をはるかに超えているのに・・・・。
一方では、戦後日本軍が中国から撤退した際に残したままになっている「毒ガス爆弾」が、いまだに住民を苦しめているというニュースを見ると「何というバカなことをしたものか・・・」と嘆かざるを得ません。
国交回復の際に、中国は日本に賠償請求をしないと約束しました。あのころの中国に、私は好意を抱いていましたよ。でも、今は全く逆のイメージしか持っていませんね。
そんな訳で、今は私もjiseiさんの意見に近い気持ちを持っています。
あきさん
2015/10/15 11:34
あきさん♪
ありがとうございます。周恩来首相は偉大でした。我々は日本軍は
憎いが日本国民は友人だと言って賠償請求はしませんでした。
しかし、それに続いた近頃の腐敗した中国共産党幹部などの話を聞
く度に我が国からの援助が今更必要なのだろうかと思います。
ヤクザの上納金ではありません。やめても良い頃だと思います。
はぎさん
2015/10/15 19:26
まだあの国に援助をしていたなんて!ほとんどの国民は「まさか!」と思うのではないでしょうか? こういう援助は時と共にどんどんと変化していくのが普通ではないでしょうか? 前例のまま、前年と変化なし!という官僚主義の弊害でしょう。
arara
2015/10/16 02:53
araraさん♪
この話をテレビで聴いた時に自分の耳を疑いました。あの戦争が
終わって70年、未だに続けられているなんて「臭いものには蓋」
と言う日本独特な発想だと思います。何を恐れているのでしょう。
はぎさん
2015/10/16 10:35
ODAのことは、存じませんでしたが、技術を教えるような仕事は、夫が前々からやっておりました。その技術をまっとうなことに活かしているのかしら?
中国人が日本で爆買いするのは、中国の製品に信頼を置いていないからなんですけど、技術はあるはずなのになあ。と、中国人に技術指導をしてきた夫を見ていて、妻としては歯がゆい気持ちです。
それにしても、日本は外交が下手すぎませんか!?
yu_mama
2015/10/16 23:16
まったく なんだかなーーです
seizi05
2015/10/17 08:41
yu mamaさん♪
確かに我が政府は外交ベタと言うか事なかれ主義と言うかです。
環境がそうさせているのでしょうか?技術協力などは昔から熱心
で、私が所属していた会社からも数名が参加しておりました。
今すぐに役に立たなくてもいつの日かとの思いで担当者も参加し
ていたと思います。お金の援助は少し考え直しても良いでしょう。
はぎさん
2015/10/17 16:29
seizi05さん♪
国内の福祉充実に回して欲しいものです。
はぎさん
2015/10/17 16:30
「第二次世界大戦の時に…」といつまでも「弱味」を握られて…いるから…?
まだこもよ
2015/10/18 12:36
まだこもよさん♪
請求をされていないのに慣習的にと思います。
はぎさん
2015/10/18 15:59
ODAなど無償援助するなら、戦争賠償としたらいいのに
いつまでも、戦争賠償していないと言われ続けられる
日本は、こんな事ばかりしている
もうヘトヘト
2015/10/19 00:01
もうヘトヘトさん♪
それは出来ません。日中友好条約にキチンと書いてありますので。
日本独特の腹芸と言うやつでしょうが、あの中国に理解されるか
どうかは分りません。
はぎさん
2015/10/19 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第1201話> 中国へのODAって、どうよ!? 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる