団塊世代千夜一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS <第1250話>3本の矢は何処へ飛んで行ったか?

<<   作成日時 : 2016/08/09 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

実感ありますか? 良くなった景気の実感は?
相変わらず我家の食卓では1尾の魚を
老夫婦が分け合って食べています。

肉なんて、そうめったに食べられません。
肉の代わりに竹輪の入ったカレーライスです。

旅行なども出来ません。
近場の神社仏閣を専門に廻っています。
賽銭も39円(サンキュー)と決めています。
このバチ当たりとの声が聞こえてきそうです。

頼ってはいけない
願ってはいけない
と思っても
つい貧乏人はお上の政策が気になります。

特にここ数年前からは1本目の矢がどうの
2本目の矢がどうのと言われています。
他人の年金を博打に使い5兆円の損失をした
とか(本当は10兆円との説も)話には憤慨です。
どうして議員年金とか公務員の共済金も混ぜて
株運用をしないのでしょうか。

国民の目を欺く為でしょうか、28兆円の
経済政策が発表されました。
これが3本目の矢のようです。(たぶん)
1本、2本そして3本目の矢
そろそ見える形で3本の矢を見たいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、はぎさんと全く同じ気持ちです。景気がよくなったなんて、トンでもありません。私の家の傍に昔からある商店街では、最近洋品店が1軒、八百屋さんが1軒つぶれました。飲み屋さんなんか、つぶれては別の店がオープンしますが1年そこそこでまたつぶれてしまいます。
嘗て賑やかだった商店街の活気は、今では見る影もありません。地方の商店街ではありませんよ。東京のど真ん中、渋谷区の商店街です。
若い所帯は家賃が高いのでみな賃料のひくい郊外へ移ってしまいました。近くの小学校や中学校は、生徒がいなくなって次々に閉鎖されています。
3本の矢なんて、安倍家のお坊ちゃまがおじいさんから聞かされた御伽噺の世界のことだろうと思います。私はいま、息子や娘が将来孫達をちゃんと養っていけるかどうか心配で仕方がありません。
借金まみれなのに、懲りずに赤字国債をバラ撒く今の政権は、私たちを地獄に送り込もうとしているのか?とさえ思ってしまいましね。
あきさん
2016/08/09 18:09
私たち世代が次世代に残したひどいものの一つ(一本の矢)が年金システムではないでしょうか?ほぼ確実に崩壊してます。 そして2本目は原発です。こんな危ないものをそれでも働かせ続けるという意識がどうしても理解できません。3本目は何でしょうか? 次世代の方々には本当に申し訳ない気持ちです。
arara
2016/08/10 04:03
あきさん♪
東京のど真ん中でそんな様子では説明する必要もないようですね。
こちらのよく言われるシャッター通りなどは閉まったまま10年
近くが経過しています。娘婿が新築を考えているようです。
先々を考えて無理をするなよと言ってあります。
アベノミクスも失敗で終わるような気がします。
はぎさん
2016/08/10 07:32
araraさん♪
安倍首相が国会で自分達の業績(?)を自慢する度に腹が立ちます。
私の娘婿達などは年金制度そのものを信用していませんね。
捨てられない物は使ってはいけないと言うのが私の持論です。
その原発を推進している人々の神経を疑います。
はぎさん
2016/08/10 07:39
地方都市の衰退は今後どうなっていくのでしょうかね。
一番よくわかるのは、小さな商店、ほとんど閉店ですね。みなさんどうして生きているのかと心配します。 庶民が元気になれは、国も栄えるのでしょうが、将来に夢がない人を増やしているような気がします。 いつも不思議に思うのですが、自分の名前が付いたアベノミックスを自慢げに繰り返しますが、検証していっているのでしょうかね。
What's up?
2016/08/10 09:09
>賽銭も39円(サンキュー)と決めています。
セレブです。
私は、五円(ご縁がありますように)と決めています
東京でも、小さい商店が閉店しています
国民年金で生活大変でしょうね。
馬鹿者は、若くても働かないで生活保護
アベノミクスは、マスコミが煽っているだけでしょう
もうヘトヘト
2016/08/10 10:44
What's up?さん♪
一部の金融機関が儲かっているだけだと思いますよ。その数値
だけで国民の暮らしを計られても迷惑です。将来に夢が持てない
人々をつくったのは間違いなく派遣法の改悪でしょう。行く先は
年金制度の崩壊でしょうね。
はぎさん
2016/08/10 11:38
もうヘトヘトさん♪
ですよね。なんか日本のマスコミも信用できないのです。政権の
広報じゃあるまいし、反政権の立場に立たないと意味がありません。
はぎさん
2016/08/10 11:42
日本の7不思議の一つ、安倍政権の支持率が50%を超えた、アベノミクス、ご利益にあずかっている人がいるんですね。
jisei
2016/08/11 15:02
jiseiさん♪
ひも付きマスコミの支持率なんて信用出来ませんね。真にそんな
データーが出されているのなら今頃はみんなで祝杯でしょうね。
はぎさん
2016/08/11 15:54
現実を見ていないおぼっちゃまは、とんでもないことを次々と仕出かしますから、怖いです。
高齢者が安心して暮らせない国ほど、貧しく陳腐な国もないものです。コツコツと積み上げてきた年金が、もらえる段になったら想定外の低さだったり、貰えなくて一寸先は闇という悲しい老後って、ないでしょ。
アホノミクスでしたっけ?違います?細々と家業を営んでいる人たちが続けられなくなり、大企業だけが優遇されているって。。。大きなところから始まって、そのうちに、そのうちにって言ってる間に、どんどん店をたたむところが出ているじゃないですか。
あのじーさんもじーさんでしたが、孫はもっと困ったぼっちゃまです。
yu_mama
2016/08/11 20:35
yu mamaさん♪
はい、仰る通りです。日本の諺にあるように血は争えないと
言いますが、庶民とはかなり離れた所でお育ちになったのだなと
思いますよ。そろそろだなと思うのですよ。この「とんでも内閣」
が崩壊する日も近いのではないかと。
はぎさん
2016/08/12 16:46
なんで こういう政府に 選挙 票を入れる? それが わからない!
seizi05
2016/08/15 09:32
seizi05さん♪
みんな騙されて大きくなりました。いい加減に気づかないと。
はぎさん
2016/08/15 17:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
<第1250話>3本の矢は何処へ飛んで行ったか? 団塊世代千夜一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる